SEAZ OUTSIDE COLUMN

海外出張へ行った際の、ちょっとしたコラム集です。 ドイツ語圏を中心に、ヨーロッパ全域でクラシックバイクを集めてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2004年 秋のヨーロッパ・・・5

2004f-5-1.jpg  2004f-5-2.jpg



いよいよ「ツィタデラ要塞内部」を見学です。
入り口には早速、ドイツ国防軍兵士が立ってました。
内部は小部屋が沢山有り、軍歌が鳴り響き、
いろいろな小火器やドイツ兵・ハンガリー兵の
資料が展示されていました。

1944年冬にここに立てこもったドイツ兵達は、
東から押し寄せ包囲をせばめる赤軍を見て、何を考えていた
のだろう・と、私は感傷にひたって。。いません!(笑)。
ツイタデラ要塞自体が弾痕だらけですし、とても大変そうだったのは、
なんとなく理解しました。

弾痕やドイツ兵にもお腹がいっぱいになったので、
次は北側の王宮の丘へ出発です。
せっかくだからと、ドナウを見ながら歩いて丘を下りました。

スポンサーサイト

テーマ:東欧 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/04/23(日) 19:23:09|
  2. 2004年秋のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2004年 秋のヨーロッパ・・・4 | ホーム | 2004年 秋のヨーロッパ・・・6 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seaz.blog63.fc2.com/tb.php/96-7cb1ecfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。