SEAZ OUTSIDE COLUMN

海外出張へ行った際の、ちょっとしたコラム集です。 ドイツ語圏を中心に、ヨーロッパ全域でクラシックバイクを集めてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

華僑に連れられマレーシアへ・・その18

2004j-18-1.jpg 2004j-18-2.jpg



マレーシアと言えば、イスラム国です。
と言うワケで、国立モスクを訪問しました。
入り口のおばちゃんは、「中へ入っても良いよ」
と言うので、靴と靴下まで脱いで中へ入りました。
しかし、モスクの中のおじさんに「フンダーラ・
モンダーラ!(怒)」と怒られてしまいました。
心の狭いヤツだ!と憤慨しながら、モスクを後に
しました。 せっかくアラーの神様にもお祈りしようと
思っていたのに・・。
私は思うのですが世界の神々は結局みな同じだと思います。
それを、「仏教徒の癖に海外の教会で手を合わせる日本人は
おかしい!」だの、「和洋折中での結婚式を挙げる日本人は
変だ!」と、したり顔で言う外国人達が居ます。
私はその度に言ってあげます。
「お前らの心が狭すぎるんだよ! 日本人は草木一本から、
自然現象にまで神の存在を信じるオープンマインドな
民族なんや。だからキリストにも手を合わせ、
アラーにも手を合わせて祈る。 お前らも日本人を見習え!」

スポンサーサイト

テーマ:マレーシア - ジャンル:海外情報

  1. 2006/04/23(日) 12:51:40|
  2. 2004年新春マレーシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<華僑に連れられマレーシアへ・・その17 | ホーム | 華僑に連れられマレーシアへ・・その19 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seaz.blog63.fc2.com/tb.php/43-b50b854a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。