SEAZ OUTSIDE COLUMN

海外出張へ行った際の、ちょっとしたコラム集です。 ドイツ語圏を中心に、ヨーロッパ全域でクラシックバイクを集めてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年春のヨーロッパ ? モーニング会議(笑)

P1040737.jpg


さて今日は、モーニング会議を開催いたしました(笑)。

出席者は、
ミッキー・ヘッセさん(ドイツで最も著名なZ1エンスー)
Mr.BIG (ドイツ北部で最大のZ屋さん)
ヨーロッパ本部長(スーカフェ倶楽部の欧州お世話役)
Mr.X (私です(笑))

お題は、ミッキーヘッセさんが設立予定である、
「KAWASAKI Z1 OWNERS CLUB INTERNATIONAL」
についてです。

私は、彼の意見に大賛成です♪
彼は、もっと早く、世界的なZ1オーナーズ倶楽部を主宰
するべきだったとさえ思います。
例えば、会費が年間100ユーロでもかまいません。
そして、彼が会員から集めた会費で生活し、
年間4回程度の会報を発行する事を生業としてもらう
事にも全く異議はありません。
だって、それは倶楽部だからです。

例えば、ボランティア形式で倶楽部を運営したとします・・・。
一体誰が会報を書きますか? 誰が会報を送りますか?
誰がミーティングをオーガナイズしますか???
そんな倶楽部は、すぐに行き詰るのは見えていると思います。

例えば日本で、ネット上だけで小規模倶楽部を運営するのは
ボランティア形式でも可能だと思います。
実際、私達のスーパーカフェレーサー倶楽部も、全く会費も
存在しませんし、全てが自由です。
しかし、世界的な倶楽部運営ともなると、やはり専業で携わる
人間が絶対に必要だと思います。

さて、この会議ですが、ミッキーさんを除く3人も大賛成で、
いよいよ、彼の手による
「KAWASAKI Z1 OWNERS CLUB INTERNATIONAL」が、
始動していく事となりました。

私は今から、とても楽しみです♪
またスイス・オーストリア・デンマーク・フランス等など
周辺国の友人たちも首を長くして待っています。
もちろん、私は日本から会員申請するつもりです♪



スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 11:10:37|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年春のヨーロッパ ? ウナギ? さんま? | ホーム | 2008年春のヨーロッパ ? ドイツのお金持ち・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seaz.blog63.fc2.com/tb.php/186-a650ea43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。