SEAZ OUTSIDE COLUMN

海外出張へ行った際の、ちょっとしたコラム集です。 ドイツ語圏を中心に、ヨーロッパ全域でクラシックバイクを集めてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年春のヨーロッパ ? ドイツのお金持ち・・・

P1040701.jpg P1040702.jpg


今日はハンブルグの街中では、ハーレーミーティングが
開催される日です。 集まるハーレーの数は・・・・
なんと1万台という恐ろしく大きなミーティングです。

ハーレー社のマーケティングはドイツでも緻密で、
多くの富裕層のカスタマーを獲得する事に成功しています。
ドイツのハーレーオーナーは300万円のハーレーを
ポンと買い、さらに同額近くを、アクセサリーや改造に
つぎ込むそうです。
ハーレー社にとっては、まさに一粒で二度美味しい状態ですね♪

しかし、日本と同様に、その勢いはすこしづつ衰えているのも
また事実だそうです。

さて、上の写真は、ドイツでフェラーリやランボルギーニ等の
クラシック車をレストアする会社を経営するブーノさんです。
彼もいわゆる「ドイツの勝ち組(笑)」です。
彼は、以前からカワサキのクラシック車のコレクターでも有り
ますが、いかんせん細かいディテールは、まだまだ初心者です。
そこで、ミッキーヘッセさんにレストアを依頼しています。

ちょうど、この日はミッキーさんにZ1000A2をレストア
依頼する為にやってきました。
ブーノさんの良い所は、自身の会社でのレストア知識などを
ひけらかす事も無く、いつもとっても謙虚にミッキーさんの話を
聞いている所です。

ミッキーさんも、他人のお世話ばかりせずに、そろそろ「勝ち組」
になって欲しいと切実に願う、我々日本の友人一同です。


スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 10:46:40|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年春のヨーロッパ ? モーニング会議(笑) | ホーム | 2008年春のヨーロッパ  ? 居候先での食事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seaz.blog63.fc2.com/tb.php/185-a758a2d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。