SEAZ OUTSIDE COLUMN

海外出張へ行った際の、ちょっとしたコラム集です。 ドイツ語圏を中心に、ヨーロッパ全域でクラシックバイクを集めてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2003年春のヨーロッパ?20 (最後は観光)

2003年春のヨーロッパ?20 (最後は観光)  2003年春のヨーロッパ?20 (最後は観光)



コンテナ積み込みの大仕事を終え、最終日はゴスラーへ
遊びに行きました。このあたりはハルツ地方と呼ばれ、
最近日本でも有名になってきました。特にブロッケン山
なんて有名ですよね。 
日本の観光ツアーの方達も良く見かけます。
観光ツアーと言えば、よく個人でヨーロッパを廻って
おられる方とアチラで話をする機会が有ります。
皆さん口を揃えて「日本のツアー客と会うと嫌なんです」
なんて事を言います。理由は添乗員に連れられてゾロゾロ
歩く姿が嫌だとか・・。しかし、私の意見は全く逆です。
今は若く、重い荷物を持って階段を登るのも平気ですし、
少々のトラブルに遭遇しても問題無いです。
しかし、歳を取っていく数十年先には、今と同じスタイルで
海外を歩く事は絶対無理だと思います。
そうなると、必然的に旅行会社のツアーを利用する事に
なると思います。 だから私は、お年を召されたご夫婦が
仲良くツアーに参加されている光景を見ると、とても
微笑ましく感じます。 思わず「梅干余ってませんか?
余ってたら僕の海苔と交換しませんか?」(笑)なんて
声をかけたくなる位です。

話はそれてしまいましたが、ゴスラーでお土産を買って
最後のお別れイタ飯を食って、ハノーファー空港まで
送ってもらい、サヨウナラです。

次回は、スイスを重点に回りますので、
「2003年秋のヨーロッパ アルプス編」をお楽しみに!
スポンサーサイト
  1. 2006/04/22(土) 19:33:11|
  2. 2003年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2003年春のヨーロッパ?19 (現地作業部隊員) | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seaz.blog63.fc2.com/tb.php/1-be3c861b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。