SEAZ OUTSIDE COLUMN

海外出張へ行った際の、ちょっとしたコラム集です。 ドイツ語圏を中心に、ヨーロッパ全域でクラシックバイクを集めてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年春のヨーロッパ ? エール・フランス航空

P1040616.jpg P1040620.jpg


みなさま、お待たせいたしました♪

約2年ぶりの、「 SEAZ OUTSIDE COLUMN  」の更新です♪
以前から度々「更新はいつですか?」との熱いリクエストを
多数いただいていたにも関わらず・・・・
日常の雑事に追われて、あっと言う間に2年!も経ってしまいました。

今回は、日本→パリ→秘密の場所→フランクフルト→ドイツ縦断
→デンマーク往復→ハンブルグ→日本という、またまたの強行軍です。

お店は初め「梅雨休業」(笑)とか考えたのですが、無難な「春季休業」
として、10日間休み、一路エールフランス航空に乗り込み、
パリへと向ったのであります。

機内ではシャンパンやワイン・・フランス料理に舌鼓を打ち・・・・
なーんて事は全く無く、モワンモワンした料理を1?2口いただき、
CAから、おにぎりもらって、後はひたすら眠っておりました。
でも最新型の777だったので、何かと小技が効いていて
シートに関しては満足いたしました。
寝返りはうてるし、少し斜めですが180度フラットですので
8時間近くは熟睡できたと思います。

まあ、この時点では帰りに待ち受ける恐ろしい待機地獄なんて
知る由も無く、ひたすらシートのマッサージ機能を試したりしつつ
エンジョイしていた私でありました・・・(笑)

スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 17:48:34|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? 男はビジネスクラス(笑)

smallp04.jpg P1040621.jpg


皆さま、やっぱり「男はビジネスクラス!」ですよね。
ビジネスでヨーロッパへ行くのであれば・・・、やっぱり
到着後に待ち受ける、熱く激しいビジネスに備えて、
180度のシートに身をよこたえ、渡航しなければ・・・。

なーんて、スイマセンm(_ _)m !
未だお金払ってビジネスクラスには乗った事がありません(笑)
ましてや、例え小金持ちになったとしても・・・・
往き帰り計23時間の為に、55万円も払う度胸は、
どこにもありません。
エコノミークラスとの差額は約40万円!
つまり機内の23時間は、時給17000円と思えば・・・
エコノミークラスでも喜んで我慢が出来る私です(笑)

さて、そうしたら何故お前はビジネスクラスなんだ?
と言う疑問にお答えいたします。
世の中には、「マイレージ」と言う嬉しいシステムが
有ります。
私のように、年に3?4回の頻度で海外出張が有る人間
は、徐々にエリートメンバーなんて言う、クスグル呼称で
呼ばれるマイレージエリート会員となり、ちょっとした優遇や、
マイレージが実飛行の1.5倍や2倍といった加算対象にも
なったりします。
そうすると、年に4回エコノミーでヨーロッパへ出張すると、
約1往復のビジネスクラスでの往復が、全くのタダになります♪
(※厳密に言えば9500円だけ支払います)

例えば、シーズンオフに10万円のチケットで4回海外に行くとします。
かかった費用は10万円×4回=計40万円♪
後は提携カード決済等で諸々加算すれば・・・約12万マイルゲット♪
そして、何故か買うと55万円もするビジネスクラスのチケットが
タダでもらえちゃうのです。。。。
本当に不思議なシステムですよねー。
と言う訳で、もちろん私は過去にもお金を払ってビジネスクラスの
チケットを買った事はありません。。。。(笑)
たまにタダ券で乗っては、ワクワクする小市民でございます。

でも、振り返って考えてみると、通称エコノミーファーストクラス♪
ジャンボだったら真ん中の4席を独占し、寝転がって過ごすのが
なんと言っても一番かな♪って思いますよね。



テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 17:31:08|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? フランケンシュタインの館へ

P1040631.jpg P1040633.jpg


この日は、今やドイツで一番大きなZ屋さんを訪問。
店主は、元中学校の英語の教師!と言う肩書きを
持ちながら・・・レース好き&Z好きが高じて・・・
約20年前からこの道へ・・・。

儲かったお金は、全てレースへ注ぎ込むと言う
男っぷりを誇り・・・あだ名はその風貌から・・・
「ミスターフランケンシュタイン」と呼ばれています。

日本からZ系のカスタム本なんかを、お土産にあげると
とっても喜びます♪
5年ほど前までは、EGLI-KAWASAKIを使って、
ドイツ中のクラシックレースを席巻し・・・、
昨年まではBimota-Kb1を駆って、またまた
優勝しまくっておりました。
今度もまた新しいKb1のレーサーを造る予定だそうです。

一見無愛想ですが、なかなかのナイスガイですよ。

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 17:05:37|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? リックマンもエエな?

P1040628.jpg P1040625.jpg


これは、ドイツで見つけたRICKMAN KAWASAKI CR900です。

なかなかリックマンもエエな?って思わせる1台です。
特にカウリングがエエ味を出していました。

カラーリングと、細部を少しモディファイすれば、
もっとカッコ良くなるかな?って思った次第です。

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 16:54:21|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? ルクセンブルグ国境へ

P1040636.jpg P1040641.jpg


この日は、フランクフルトから西に向かい・・・
ライン河畔沿いに北上しました。
そしてコブレンツを経て、左折しモーゼル河を西へ爆走♪
ルクセンブルグとの国境近くのバイク屋さんへ。

ここの店主との付き合いは、結構古いです。
丁度10年前から年に2回ほどは訪れていました。
途中5年間ほど、付き合いはありませんでしたが、
今回は10周年記念という事で、遊びに行きました。

いや?懐かしかったです。
小さな赤ちゃんだった子供も、大きくなっているし、
結構遠い目になっちゃいましたねー。
嬉しい事に(?)、全く変わっていないのが店主の頭(笑)
相変わらずの見事な光っぷりに、思わず見とれてしまいました。

さて、彼の新しい店は、今回初めての訪問です。
写真では何度か拝見しましたが、なかなか立派なお店です。

今年の8耐を見る為に、なんと鈴鹿へ来る予定が有るそうです。
旅のお供として、ミスターセカンドフロアも一緒との事・・・。
残念ながら、その時期は忙しくて会えませんが、
「いつでも日本に遊びに来いビッテ」と言っておきました。

6?7年前に彼らコンビが日本へ来た時に、一緒にモリワキさんへ
行ったり、カワサキの明石工場を見学したりしたのが、
とても懐かしい思い出ですよ。

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 16:43:33|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? ドイツはアメ車ブーム?

P1040651.jpg


ムスタングの前でニヤケル男♪
ミスターノーヘアーです。(写真参照)
彼のムスタングは、ホンマにピカピカでしたよ。

そしてナンバープレートに光る「H」マーク!
これは歴史的車輌という認定を受けた車のみ
Hマークが与えられて、税金その他の恩恵を受けられるそうです。
こういう制度って良いですよね!
日本でも是非、導入して欲しいモノです。

以前、ミスターノーヘアーは、アルファロメオもレストアして
乗っていたと思います。
本当にバイク&車好きなナイスガイですよ。

さて、スーカフェ倶楽部の欧州本部長も、先日のアメリカ観光の際
衝動買いで、1962年製のスティングレーを買っちゃったそうです(笑)
そう、赤白ツートンの丸目4灯のスティングレーです。
写真でしか見てませんがピッカピカでしたよ。

ハンブルグのミスタービッグもアメ車好きですし・・・
案外ドイツ人ってアメ車が好きなんですねー。


テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 16:17:29|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? ナポレオンの宿

P1040653.jpg


これが噂の、かのナポレオンが滞在したと言う
ホテルでございます。(ホントに)
写真左側のオレンジの建物の二階の部屋です。
もちろん、自称日本のナポレオンこと私も泊まりました(笑)

結構安くて(朝食つきで45ユーロ)、お薦めですよ♪
日曜日の朝は、前の広場で市が開かれますので、
それもまた面白いですよ。

ドイツは本当にホテル代が安いですよね。
これだけは、いつも強く感じます。


テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 16:10:17|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? 次々回便RIMOWAも順調♪

P1040667.jpg P1040656.jpg


今日は、ゴスラー近くにある、当社のドイツ倉庫へ♪

この倉庫、自慢じゃないですが、結構デカイです。
単車が50台位と、RIMOWA リモワ スーツケースが
500個位は楽に置けます・・・が、
広いって事は、掃除が結構大変でもあります。

年に3回大掃除をします。
フル装備で挑みますが・・・心身ともに燃え尽きますね?(笑)

そんな訳で、観光も無しでひたすら整理整頓と、大掃除・・・。
そして、次々回用のRIMOWAスーツケースのチェック♪
あっと言う間に、2日間は過ぎ去っていきました。。。


テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 16:02:26|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? ハノーファーのZ屋さん

P1040668.jpg P1040670.jpg


この日は、ハノーファーにあるZ屋さんへ行きました。

ドイツ人の店は、数件の特殊な方(笑)を除けば、
みな一様に綺麗に整理整頓されています。

このお店は、主にカワサキZ1、Z900,Z1000などの
レストアをしています。
レストア中のバイクが6台・・レストア待ちのバイクが
約10台!と大盛況でした。

整備スペースの横のドアを開けると、すぐに自宅♪
朝から晩まで、楽しく暮らしているようでしたよ。


  1. 2008/06/28(土) 15:54:55|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? 

P1040681.jpg P1040683.jpg


今日は、取引先が有る街、Buckebulgに滞在です。

ここのお城と宮殿を所有する昔の王様の子孫は、
現在でもドイツで8番目の大富豪なのだそうですよ。
でもその大富豪さんは、とっても気さくで、
良く街でビールを飲んでいたりするそうです(笑)

以上は、宮殿への入り口に有る門の前のレストランの
店主からの情報です。
彼は、日本人を見るのが初めてだそうで、大興奮してました。
「本当にカプセルホテルは有るのか?」とか、
「1日25時間(笑)働いているのか?」など少しウザかったです。
しかし、バイツェンビアー用とピルツビアー用のグラスを
プレゼントしてくれましたので、「ビバ!ドイッチュランド!」と
お世辞を言っておきました(笑)。

始めの頃は、こんな宮殿や古いラートハウスを見ると・・・
大興奮していましたが・・・あまりに数が多すぎます。。。
なんやかんや言っても、ロマンチック街道沿いの街や
ノイシュバンシュタイン城などの定番が、やっぱり1番
感動だと思います。
特に朝夕のヴィース教会は、本当に素敵だと思います。

なーんて、こんな事書いたら、「ドイツ通」の人達に
怒られちゃうかも知れませんね(笑)。


テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 13:52:56|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? 

P1040690.jpg P1040684.jpg


今日は、ある日の朝御飯と晩御飯を紹介します。

この日は、カッセルから北に登る「メルヘン街道」沿いで
小休止いたしました。
お城の横のホテルでしたので、城壁沿いのテラスでモーニング♪
昼はお仕事中に、コーヒーとクッキーで済ませて、
夜は街のマルクトプラッツに面したレストランで夕食を・・。

最近、日本で日常油モノや、ヘビーな肉料理を全く食べず、
和食原理主義者的生活を続けている私にとって・・・・、
ドイツ料理は、本当に苦痛となってきました。
この日も、夜はスパゲッティ1皿で充分でした。
もう、シュニッツェルなんて食べる気も起こりません。。。

朝に少しの卵と、ハム類、サラダ・・そしてパンを2個と紅茶。
昼はクッキーとカプチーノ1杯。
夜はスパゲッティ1皿で、幸せです。

「ほんならなんで、そんなにデブやねん?」って言う
ツッコミは無しで御願いします(笑)

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 13:39:02|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? 何の騒ぎ?




突然始まった、大行進・・・・。
一体何の騒ぎでしょうか???

正解は下のページに(笑)

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 11:39:53|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? ドイツ人は熱狂的・・・



今回、ちょうどサッカーのユーロカップ開催期間でした。
ドイツ人のサッカー好きには本当に驚きます。

この日は、「ドイツ vs ポルトガル」だったのですが・・・
レストランのテラスで食事をしていると、ラートハウスの
鐘が鳴るとともに、食事をしていたお客さんは一斉に
店内へ! 何が起こったのかと思いきや・・・・
ちょうど試合開始の合図だったわけです(笑)

食事も終わり、ビールを飲んでいますと大歓声と
「ドイッチュラント」の大合唱・・・・。
老いも若きも、ドイツ国旗を持っての狂乱の夜が始まりました。

いや?ドイツ人のサッカー好きは、理解していたつもりですが、
ここまで激しいとは思いませんでしたね(笑)

昭和60年秋の神戸を思い出しました。。。。
(もちろんサッカーでは無く、阪神タイガースですが・・(笑))


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 11:35:31|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? ウナギ? さんま?

P1040695.jpg P1040693.jpg


今日は、ハノーファー西部の湖に立ち寄りました。

特に何て事は無い、湖なのですが・・・・・
上の写真の右側の、「細長い魚」が有名なのだそうです。
ウナギのような・・さんまのような・・・とにかく魚です。
食べてみるか?と言われましたが、猛烈な風邪をひいて
いましたので辞退させていただきました。。。

また、近くのドイツ空軍基地に、「Ju52」博物館が有り
喜んで行ってみましたが・・あいにく休館日でした(涙)






テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 11:19:44|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? モーニング会議(笑)

P1040737.jpg


さて今日は、モーニング会議を開催いたしました(笑)。

出席者は、
ミッキー・ヘッセさん(ドイツで最も著名なZ1エンスー)
Mr.BIG (ドイツ北部で最大のZ屋さん)
ヨーロッパ本部長(スーカフェ倶楽部の欧州お世話役)
Mr.X (私です(笑))

お題は、ミッキーヘッセさんが設立予定である、
「KAWASAKI Z1 OWNERS CLUB INTERNATIONAL」
についてです。

私は、彼の意見に大賛成です♪
彼は、もっと早く、世界的なZ1オーナーズ倶楽部を主宰
するべきだったとさえ思います。
例えば、会費が年間100ユーロでもかまいません。
そして、彼が会員から集めた会費で生活し、
年間4回程度の会報を発行する事を生業としてもらう
事にも全く異議はありません。
だって、それは倶楽部だからです。

例えば、ボランティア形式で倶楽部を運営したとします・・・。
一体誰が会報を書きますか? 誰が会報を送りますか?
誰がミーティングをオーガナイズしますか???
そんな倶楽部は、すぐに行き詰るのは見えていると思います。

例えば日本で、ネット上だけで小規模倶楽部を運営するのは
ボランティア形式でも可能だと思います。
実際、私達のスーパーカフェレーサー倶楽部も、全く会費も
存在しませんし、全てが自由です。
しかし、世界的な倶楽部運営ともなると、やはり専業で携わる
人間が絶対に必要だと思います。

さて、この会議ですが、ミッキーさんを除く3人も大賛成で、
いよいよ、彼の手による
「KAWASAKI Z1 OWNERS CLUB INTERNATIONAL」が、
始動していく事となりました。

私は今から、とても楽しみです♪
またスイス・オーストリア・デンマーク・フランス等など
周辺国の友人たちも首を長くして待っています。
もちろん、私は日本から会員申請するつもりです♪



テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 11:10:37|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? ドイツのお金持ち・・・

P1040701.jpg P1040702.jpg


今日はハンブルグの街中では、ハーレーミーティングが
開催される日です。 集まるハーレーの数は・・・・
なんと1万台という恐ろしく大きなミーティングです。

ハーレー社のマーケティングはドイツでも緻密で、
多くの富裕層のカスタマーを獲得する事に成功しています。
ドイツのハーレーオーナーは300万円のハーレーを
ポンと買い、さらに同額近くを、アクセサリーや改造に
つぎ込むそうです。
ハーレー社にとっては、まさに一粒で二度美味しい状態ですね♪

しかし、日本と同様に、その勢いはすこしづつ衰えているのも
また事実だそうです。

さて、上の写真は、ドイツでフェラーリやランボルギーニ等の
クラシック車をレストアする会社を経営するブーノさんです。
彼もいわゆる「ドイツの勝ち組(笑)」です。
彼は、以前からカワサキのクラシック車のコレクターでも有り
ますが、いかんせん細かいディテールは、まだまだ初心者です。
そこで、ミッキーヘッセさんにレストアを依頼しています。

ちょうど、この日はミッキーさんにZ1000A2をレストア
依頼する為にやってきました。
ブーノさんの良い所は、自身の会社でのレストア知識などを
ひけらかす事も無く、いつもとっても謙虚にミッキーさんの話を
聞いている所です。

ミッキーさんも、他人のお世話ばかりせずに、そろそろ「勝ち組」
になって欲しいと切実に願う、我々日本の友人一同です。


テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 10:46:40|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ  ? 居候先での食事

P1040711.jpg P1040710.jpg


今回はハンブルグでの食事を紹介します。

ハンブルグの取引先 通称ミスタービッグ!には、
スウェーデン人の彼女が居ます。
彼女はイギリスに本部を置く、世界的な薬関連の
マネージャーをしており・・・、
毎週どこかの国へと出張しているような、
典型的なキャリアウーマンです。
しかも、料理の腕前も確かなもので・・・
ミスタービッグ自慢の彼女でも有ります。

この日は、ちょうど1年で最も夜が短い日。
スウェーデンでは大々的なお祭りをする日らしいです。
と言う事で、スウェーデンでのお祭り用料理を
作ってくれはりました。
お味は、なかなかなもので、スウェーデンのお話を
聞きながら、楽しく食事をごちそうになりました。

ちなみに、翌日は「アナタの為に日本食を作ってあげる♪」
と言われ・・・楽しみにしていましたが、出てきた料理は
インドネシアが似合うような不思議な料理でございました(笑)



テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 10:31:22|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ? ミスターキッスは健在

P1040726.jpg P1040730.jpg


今日は、ハンブルグ南部に有る「ミスターキッス」の店へ!

さて「何故にミスターキッスなのか?」と申しますと・・・
彼は、お客さんが来ると「抱きつき」「振り回し」・・・
・・・・そして「ほっぺたに猛烈なキス」をするのです(笑)
私は、5年ほど前に始めて会った時に・・思わず
殴り倒してやろうかと思った位ですが・・(笑)、
今では、ドイツ名物の一つとして、楽しんでおります。

さて、彼は15年ほど前に、今のお店を開業し・・・
以降一度も店内を整理していないというツワモノです(笑)
したがって、彼の店は「ジャングルそのもの!」。
店内を歩くのさえ困難な状態です。
自然と整備をするスペースも無くなり・・・・
なんと外で整備をしているという変わり者です(笑)

でもジャングルをわけいり、お宝を発見できた時は
本当に嬉しいですね。
今や貴重な前世紀的な、Z屋さんです。


テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 10:15:23|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ  ? デンマークへ

P1040714.jpg P1040718.jpg


今日は、ミスタービッグの彼女の車を借りて、
一路デンマークへ!
やっぱりエアコン付きの車は良いですね♪
最新型のVOLVOですので、快適な3時間のドライブ。

デンマークでは親切なバイク屋さん、ユルンさんとフィンさんが
バーベキューの用意をして待ち構えておりました。
アホほどの肉を食べさせられ・・・超満腹に。
食後、仕事の打ち合わせをするも・・お腹が苦しくて苦しくて(笑)

とにもかくにも、一言だけ知っているデンマーク語・・
「タックスコナへー!」を連発して楽しんできました。

夕方、お腹いっぱいのまま、ドイツへと戻りました。
でも、そこからまたエンドレス状態で「カンパ?イ♪」と
宴は深夜まで延々と続いたのであります。。。


テーマ:デンマーク - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 10:04:12|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年春のヨーロッパ ?

P1040739.jpg P1040740.jpg


いよいよ最終日です♪

朝一番に、ホームステイ先(居候先)を出発し、ハンブルグ空港へ。
通勤ラッシュの時間帯でしたが、幸運な事にスムーズに空港へ到着しました。
空港でお世話になった、ミッキーさんやミスタービッグと別れ・・・パリへ向う飛行機へ搭乗。

機内で「前田慶二」の文庫本を読んでいたところ・・・
隣のドイツ人が「ヤパーナーか?」と話しかけてきて・・・延々と日独会議を(笑)
シャルルドゴール空港に到着した頃には、いささか疲れてしまいました。

さて、シャルルドゴール空港に時間より少し遅れて到着し、国際線のターミナルへ!
結構な距離と、解りにくい表示に翻弄されながら、やっと搭乗口へ到着しました。
すると既にボーディングが始まっており・・お土産を買う暇さえ無かったです。

機内に乗り込むと、往きより一つ旧いが、新ビジネスクラスシートでしたので一安心。
荷物を積み込む作業の遅延などが有り、定時より少し遅れながらも、飛行機は滑走路へ!
と、思うと急に「プシュ?ン」と止まり、アナウンスが有りました。
「空調設備に問題が出たのでもう一度ターミナルへ戻ります」と・・・・。

ここからは、もう思い出したくも、書きたくもありません。
とにかく予定の時刻を7時間位過ぎて、関西国際空港にたどり着いた次第です。
コンビニで、緑茶とおにぎりを買い、むしゃむしゃ食べながら帰宅しました。

もう二度とエールフランス航空に乗る事は無いでしょう・・・・。

最後に今回の出張旅を振り返って感じた事は、主に下記のような事柄です。

1:年々、出張は疲れが多くなってきました。(歳かな?(笑))
2:ヨーロッパのインフレ!凄いです。レンタカーの旅も、もう出来ないかな?
3:相変わらずドイツの人達は、ナイスガイが多いです。
4:やっぱり日本の料理は最高です♪ 現地で日本食屋でも始めようかな?

次は、いつの更新になるか解りませんが、たまには覗いて下さいね!

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/06/28(土) 09:33:38|
  2. 2008年春のヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。